HOUSESOLUTIONPartner(ハウスソリューションパートナー)

住環境リフォーム(バリアフリーリフォーム)

※安全・安心・快適な住まい

日ごろから慣れ親しんできた住まいであっても、加齢による身体機能の低下やちょっとした不注意から、家庭内事故が起きる場合も少なくありません。普段はきちんと昇降していた階段で踏み外したり、敷居につまずいて転倒したりすることがあります。また、仮に転倒などの事故が起こったとしても「自分の不注意が原因」などと感じてしまい、その原因が住宅にあることに気づかないことも多いようです。このように住み慣れた我が家であっても事故に会うことから、日々の生活における配慮や改善が必要です。
例えば、
手すりを取り付ける、住宅内の段差を解消するといった住宅構造上の改善や、階段は手すりを使用して昇降するなどの生活上の配慮によりこのような事故を未然に防ぐことができるのです。

心身機能が低下してきた高齢者に「何か不便なことは?」と尋ねても、自分の不便不自由に気づかず「別にない」「特にない」と言う答えが返ってくることがあります。
しかし、高齢者の毎日の生活を改めて見直してみると、
例えば、
玄関の上がりかまちの昇降の際に壁に手をつく
椅子から立ち上がる際にテーブルに手をつく
便器の立ち座りの際にタオル掛けにつかまる

といった状況は
下肢機能の低下により上肢の力を借りて体位のバランスを保持する表れでもあります。
このような動作が見られたときは、
早い時期に手すりを設置するなどの配慮が必要なると考えられます。そのような住環境を整えることにより、事故を未然に防ぐ事ができるのです。
当、ハウスソリューションパートナーの住環境コーディネーターが安全・安心・快適な住まいを提供できるように、アドバイスさせて頂きます。

※住宅内の手すり工事
※外階段の手すり工事
※段差などを無くすバリアフリー工事
※スロープ工事
など

福祉住環境コーディネーターは、住環境整備に必要な福祉・医療・建築などについての幅広い知識を持ち、高齢者や障がい者にとって「安全で安心して暮らせる住まい」を提案するアドバイザーです。

名古屋市守山区の総合リフォーム
住環境整備はハウスソリューションパートナーへご相談下さい

お気軽にお問い合わせください。 TEL 052-768-7141 受付時間 9:00 - 18:00 [月曜、隔週火曜除く]

PAGETOP